レディ
このエントリーをはてなブックマークに追加

免疫系に作用する

きのこ

抵抗力も高める

キノコ類は健康に良い食材として知られています。様々な効果が期待できますが、最近は日本人の食卓でもおなじみのシイタケが注目されているようです。昔から免疫機能に良い働きをするとして知られていましたが、抗がん性成分が発見されたとしてより注目されるようになりました。シイタケそのものもビタミンDの供給源として非常に有用ですが、植物で言うところの根っこにあたる部分であるシイタケ菌糸体は、より様々な健康効果を期待できるようです。シイタケ菌糸体は食用とするカサの部分ではなく、その元になる部分でシイタケを成長させる栄養が豊富にある部分です。多くのキノコ類に含まれているベータグルカンも含み、免疫力を向上させると言われています。また、抗ウイルス作用がある物質や血圧を下げる作用がある物質なども含まれており、健康維持に役立てることができると考えられています。これらの成分が複合的に作用することで健康効果を期待することができます。しかし、シイタケ菌糸体はシイタケそのものではないためサプリメントなどの健康食品で摂取する必要があるそうです。また、そのままシイタケ菌糸体を摂取しても吸収することができないと言われているので、サプリメントのほうがきちんと体に作用するでしょう。健康食品としては比較的安全なものだと言われています。しかし胃の不調や皮膚の炎症などが起きたという報告もあるので、利用する際には体質や体調などとよく相談する必要があるかもしれません。